-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-15 12:03 | カテゴリ:diary


昨日かもめに来て頂いたお客さんありがとう御座いました。ここは素敵な空間だ。
今回は「アントニオ カルロス ジョビン特集」だ。1927生まれ、1994没で来年は没後20年の色々なイヴェントが開催されるであろう。僕のチェロも1927年製でこの偶然性が凄く嬉しい。
昨日はTb7Cello3の割合で演奏した。
ジョビンの曲は遅い曲が多いので色々工夫してやってみたら2セット結構変化付けられるんだ、と改めて感じた。やはり名曲は飽きる事がないのだ、と実感した。それと優れたジャズミュージシャンがやるからなんだろう、とも思うね。楽しいライブだった。
2013-11-04 13:17 | カテゴリ:diary
昨日は午後の岡崎ジャズストリートを終えて急いで帰って来た。
そう日本シリーズの決勝戦を見るためだ、8回から見る事ができた。3-0で楽天が勝っている。なんと9回に田中が出て来たではないか。前日160球も投げてまた今日投げるとは、驚いた。高校野球か稲尾かだな。凄い気迫だ。そしてついにやった。星野監督がとうとう日本一になった、それも巨人相手に。
いやあジーンと来たね。東北復興の一番の出来事じゃないかな。
楽天イーグルスおめでとう。そしてありがとう。
2013-10-04 00:47 | カテゴリ:diary


アルフィーにて、左から佐瀬正、安藤正則、アレン、向井、井上ゆかり。
物理学博士であるアレンは毎年東大での講義の為に東京にやって来る。その時期に一緒にセッションするのが恒例になった。彼はリップとタンギングのコントロールと歌心が素晴らしく、毎回とても刺激になる。
昨晩も皆をハッピーにさせてくれたし、全員素晴らしいソロをした。
2013-08-30 00:01 | カテゴリ:diary


松本明子さんは声はいいし歌上手い、というか本業は歌手なんだね、失礼!
左から本多俊之、後藤次利(アレンジとベース)、松本明子、向井。
浅川マキさんのバンドでよく一緒に演奏していた3人なのでお互いツーカーだし、懐かしい。
2曲参加させてもらいました。
楽しいセッションでした。
2013-08-12 09:41 | カテゴリ:diary


太郎君のfacebookの写真をお借りしました。
2013-05-22 01:04 | カテゴリ:diary
引っ越してあわただしい1か月が過ぎた。川崎市多摩区から長年住んだ稲城市に又戻って来たのだ。
家の前は山でいつも鶯がないている、という環境ののどかな所だ。
ジャズは都会の音楽だとは思うが、僕はビルに囲まれた地域に住むのは凄い苦痛なのだ、喘息ではないんだけどね。やはり緑に囲まれた自然の中で生活したい。で時々都会に出てライブをやる、このパターンが自分には合っている。ここは四季の変化が実に楽しいのだ。
2013-03-16 13:31 | カテゴリ:diary
‎6/16(日)荻窪ルースター北口店にてジャムセッションやります。18時開場19時開始。
ホストバンド続木徹(P)畠山芳幸(B)吉岡大輔(D)向井滋春(Tb)
参加費2500円、見学だけの人1000円  どの楽器でもボーカルもOKです。
2013-02-15 14:17 | カテゴリ:diary
去年の暮から禁煙続いている。
しかし1月の2/3までは我慢できない時にはネオシーダーを3服位吸ってたが、今はもう全禁煙だ。
まあ過去3回長期禁煙にチャレンジして挫折の経験あり。しかし今回は貫くぞ!
でも3kgほど太った。
2013-01-10 23:55 | カテゴリ:diary
半年前からアンブシャを変えて練習していた。要するにマウスピースをもっと上に持ってくるようにね。
クラシック奏者は殆どこれだ。ジャズでも半分はこういうタイプだね。
このタイプは音が柔らかくてやたらハイトーンが出る。
一方マウスピースが下に有る人はでかい音でバリバリ吹く人が多い。
W.マルサリスやワイクリフ ゴードン等ニューオーリンズ派は下に置くタイプでパワフルかつハイトーンも
ビュンビュン出している。
結局どちらでもいいという結論に達したから変えるのは辞めた。練習方法が大事である。
ロングトーン、同じポジションのリップスラー、アルペジオ、タンギングを毎日やる事だね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。