-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-22 15:01 | カテゴリ:diary


一度は店を閉めると言っていたマスターだけど、又奮起して続けるとの事、嬉しいねえ。
マスターがそう来ればこっちも張り切って演奏しなきゃあ。
福井亜実(P)は時々はっとするようなフレーズを弾く、いいものを持っているし意欲的だし期待の新人だ。
畠山芳幸(B)は以前横浜のコンテストで個人賞を取った程の逸材だ。亡くなった本田竹広トリオのレギュラーベーシストだった程で太いビートを出す。
吉岡大輔(D)結構色んなリズムを叩ける人でインタープレイがしっかりできるドラマーだ。
そこへ渡辺文男(D)さんが飛び入りで1曲叩いた。人のセットでやりにくい言いながら流石ベテラン、凄くグルーブしてたね。楽しかったなあ。
写真左から吉岡大輔、渡辺文男、福井亜実、向井、畠山芳幸。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。