-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-30 16:54 | カテゴリ:diary
28日 久米川 小島伸子(Vo)今村真一朗(P)というメンバー。
夕方久米川駅前特設ステージでの演奏。こういうの久しぶりだ。ジャズは敬遠されるかと思って心配したが何と一杯集まって来るではないか!特に小学生達が前に陣取って風船ヨーヨーでリズムを取ながら楽しんでる光景は実に微笑ましく嬉しい。伸子大人気だったね。その後夜は漣(レン)という店でのライブ。地元の人達が一杯来てくれて盛り上がった。ピアノの調律がひどくて参ったけど今村君は素晴らしい演奏をしたね。調律してないと歌の人は大変だが伸子はのびのびと歌っていたね。楽しかったな。                                   29日 久々のルースターだ。続木徹(P)佐瀬正(B)というメンバー。
ドラムいないと最初はさびしい感じがしてもすぐに慣れる。そしてベースが良く聴こえる。
しかし流石にアップテンポは大変だがいい試練だ。皆自由にいいソロをした。
2部はチェロで Corcovard から始めた。お客さんが盛り上がってくれて嬉しかったよ、続けてやっていればいつかは認められる。ありがたいね!
その後国立ジャズ科1年のTb石橋あやかが飛び入りした。音が太くて前回より上手くなっていて2Tbで3曲やったけど楽しかったねえ。
スポンサーサイト
2012-07-23 16:34 | カテゴリ:diary


外側にラインが入っているモデル。MUKAI Ⅲsをさらに5g軽量化したモデル。ⅢsPlusと命名。
157g、BACH7Cと全く同じ重さだ。下から上までバランス良く鳴る。太くてブライトで素晴らしいMPだ。
KING3BPlusにはこちらが合うと思う。
2012-07-23 16:08 | カテゴリ:diary


今までの MUKAIⅡはBACH7Cより口径がやや広かったが、このⅢsでは7Cと全く同じにしてもらった。
尚且つアポロスロートを採用してより太くパワフルになった。
ハイトーンの出し易さは変わらない。
2012-07-02 01:21 | カテゴリ:diary
6月30日相模原メイプルホール
井上祐一、佐瀬正、小山太郎、小島伸子
お客さんにジャズのライブを聴くのが初めてという人が何人か来るのでジャズとは何ぞやと言う講義をして欲しいと言われた。主催者は僕が客員教授をやっているから慣れていると思っていたようだ。とんでもない、それの専門の人がやっていて僕はそういうのは全く人前でやった事が無いのだ。
色々資料を調べて来てそれに30分位費やして喋った。ジャズの歴史やら色々を。勿論演奏も取り入れて解りやすいようにだ。何とかできたようだったし、凄く勉強になったとかしっかり話しててとても良かったとか言われて結構嬉しかったよ。やってみるもんだね。
久々に多くのお客さんが聴きに来てくれてメンバーも素晴らしい演奏をして楽しいライブになったと思う。

7月1日洗足学園大学夏のコンサート
学生バンドの発表会と客員教授が学生とジョイントする場面もある。
4管編成なので以前やっていた4Brassの譜面からThree in One と Life of the Party を持って行った。
学生のレベルはかなり上がっていて初見でばっちりだった。驚いたよ。
アドリブも皆しっかりしてて且つクールだ。もっと破天荒な奴がいてもいいのにね、とも思った。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。