-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-30 16:12 | カテゴリ:diary
小島伸子(Vo)CD発売記念ライブ。
レコーディングメンバーの福田重雄(P)山下弘冶(B)小山太郎(D)。
久々の録音メンバーだ。このトリオはそれぞれ中堅というかベテランの域に入って来ていて流石強力なビートとアイデアを出す。インストでは僕のオリジナルとかオリジナルアレンジの曲とかもやったりしたが凄い緊張感ありで相当なレベルまで行ってた。伸子も自由に歌っていてCDよりも相当レベルアップして来た。
アローンは2年振りだったので色んな所からお客さんが来てくれてて凄く暖かい空気でホント嬉しかったね。自分も凄く調子良かったしね、いい雰囲気で盛り上がったね。マスターの野口さんも元気で何より!皆さんありがとう。
この日驚いたのは福田君の娘が始まる前と終ってから弾いたピアノだ、クラシックだけどまだ10歳とは思えない位のテクニック、感情、間、強弱、もう大人の世界で皆びっくり、かつ感動もした。将来楽しみだなあ。
スポンサーサイト
2012-03-18 23:01 | カテゴリ:diary

荏原文化センターにて。4回目で去年まで出てなかったミュージシャンも今回かなり出演して結構盛り上がった。3部のリクエストベスト10はジャズの曲だけに絞ったらもっと楽しいのに、と思う。
写真は出演者の中のブラスセクション、原朋直、自分、片岡雄三。
2012-03-11 00:12 | カテゴリ:diary
近藤和彦、井上ゆかり、佐瀬正、小山太郎。
僕のオリジナルやらスタンダードに混ぜて一部ではゆかりさんの「El Capitan」6/8のカッコいい曲、盛り上がったね。2部では近藤君の「Blues For Salvador」3拍子の不思議な曲(こういうのも好きだなあ)もやった。
太郎君がエルヴィンになってて面白かったな。
この日皆素晴らしいソロをしたね。
アンコールではチェロでバラードを短くやってそのままBlack Birdを7拍子で始めたら4拍子でやっている人もいて一瞬グチャグチャになって自分でも歌ってしまった、皆大爆笑。2コーラス目辺りから全員7拍子でバシッと決まった。このChaosがたまらなく面白かった。
2012-03-05 01:11 | カテゴリ:diary
1日目 山口真文、井上祐一、山下弘冶、小山太郎。
僕は唇の調子がイマイチで悔しい思いだった。他の人は凄い良かったんだよなあ。
2日目 山口真文、ユキ アリマサ、古野光昭、小山太郎。
予定していた池田篤君が詳しい事は言えないけど入院したので急遽真文さんに頼んだ。昨日やったので僕の曲にも慣れたのか素晴らしいソロをした。アリマサ君とは2回目だけど、凄いね。古野君は自由自在、太郎君もレベルアップだった。僕も唇の調子が戻って嬉しかった。ひさしぶりにライブが有る時の唇の調整をしっかりする事が課題だな、うん。
写真撮るの忘れた。
2012-03-01 15:09 | カテゴリ:diary

この時期HP製作中だったので改めて掲載します。
大分市が誇るビッグバンド スウィングエコーズジャズオーケストラのゲストに招かれたコンサートの打ち上げ。リーダーは僕の大学の後輩で宮崎さん(大分なのに)。彼が何十年かずーっと引っ張ってきて素晴らしいビッグバンドに成長させた。全員社会人だが相当なレベルだ、大したものだね。
皆が良い音楽を作って行こうという意気込みがリハの時からヒシヒシと伝わってきて、本番は本当に楽しくできた。これからもずーっと続けてください。ほんと音楽仲間っていいよね。
焼酎も美味しかったあ、ごっつぁんです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。