FC2ブログ
2009-04-24 20:23 | カテゴリ:diary
昨日サムデイで平山織絵3Cellos+P をやった。
平山さんと伊藤ハルトシ君はプロのチェリストだ。そこに入れて頂いて凄く光栄だが凄いプレシャーもあった。僕にとってはアンサンブルに慣れてなくそこが非常に難しい。この二人はチェロ歴20年位で美しい音質と正確な音程で素晴らしい演奏をした。9年目の自分はまだまだだなあと実感させられた。自分は駄目だったけど何だか凄い楽しかったなあ。
大学3年の時、トロンボーンを始めて6年目の時にプロに混じってセッションさせてもらったのを思い出した。あの時は訳分からず赤面しながら冷や汗かきまくりで吹いて恥かきの毎日だった。
あの頃の自分と今のチェロを弾く自分がダブって見えた。もっと練習しなきゃ!
Tbもね。
スポンサーサイト