-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-02-04 23:42 | カテゴリ:diary
1908年にシベリアツングース地方で謎の大爆発(広島型原爆の1000倍のエネルギー)が有ったが未だに多くの謎を含んでいる。
以前は巨大隕石の衝突説が有力だったが、隕石痕が無いし巨大な穴もあいていないんだな。他にUFOが落下して核爆発したんだ、と言う説も有ったな。
しかし今日ニュースに出てた。今でも調査していたとは驚きだし嬉しいね。ある博士が結論を出したんだ、大型彗星が地球に衝突する前に空中で爆発したんだ、と。成る程、彗星なら核は水分だから痕も残らないよな。
こんなのが大都会の上で起こったらエライこっちゃ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。