-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-28 12:53 | カテゴリ:diary
高樹レイバンド
面白かったなあ、特にお客さんの反応が良かった2部ね。
皆凄かったが特にレイさん今まで一緒にやった中で
一番良かったよ。旅で何かつかんだようだ。
スポンサーサイト
2006-10-26 22:17 | カテゴリ:diary
北海道の人たちが地元のチームに熱狂できたのは最高だと思う。北海道人は巨人しか知らないのかと言う位巨人ファンばかりで本当情けなかったが、地元のハムが日本一になって誇りを持てたと思う。パリーグは札幌から福岡まで移動がありセリーグは近距離移動で甘えている。例えば東京に二つも要らないから巨人かヤクルトがパリーグに行ってソフトバンクかハムがセリーグに入る、ってのはどう?移動が公平になるよな。
2006-10-26 22:09 | カテゴリ:diary
日本一は今回も無理だった。メチャ悔しい悲しい。
日本ハムおめでとう、新庄、川相お疲れさん!
やはりパリーグの方が強いって事だな。
又来年やってくれー。
2006-10-14 02:08 | カテゴリ:diary
素晴らしいセッションだった。
高瀬君(Tp)音質が凄くいいしバラードの透明感はたまらん。なんとKanstulのTpを使っている、珍しいね。大田君(As)凄い太い音で凄い気迫だ。リズムセクションも強力だった。インタープレイの醍醐味だ、楽しかった。
2006-10-13 12:28 | カテゴリ:diary
川嶋セッション。
川嶋君相変わらずクレージーで素晴らしい。楽しいセッションだったなあ。ここのお客さん本当に暖かくてジャズを楽しんでいるよね。2部頭でマスターがピアノで参加「Softy as---」をやったがとても良かったよね。
リハの時川嶋君フルートでバッハ無伴奏チェロ組曲をかなり暗譜していたのにはびっくり。ヤバイ、覚えなきゃあ。
2006-10-10 22:36 | カテゴリ:diary
やったあー。ウッズ様様だな。それと福留も良かった、いや全員素晴らしかった。12回までハラハラさせてから決めるなんて凄いよ。優勝する時は奇跡が起きるんだ。感動的。これを放送しない日テレは馬鹿クソアホだ!
次は日本1で決めてもらおう。
ドラ選手と落合監督お疲れ様でした。ありがとう。
2006-10-08 22:12 | カテゴリ:diary
2日目、今日はみなとみらいホールで僕のJazz Strings Band だ。音響のいいクラシック用ホールでPA入れてジャズをやる事にかなりの不安は有った。しかしサウンドチェックでちょっと注文付けたら凄いやり易かった。聴いてる人にも後で聞いたら凄いいい音でバランスも良かったと言っていたので安心した。演奏はかなり良かったと思う。Tbは生でも素晴らしい響きなので気持ち良かったから心に余裕が出来るんだな。弦の響きも凄い良かったと思う。参加して2回目の力武君(D)凄いセンスいいんで嬉しくなったな。
全員ソロ凄い良かった。
又ここでやりたいと思ったね。
聴きに来てくれた方々ありがとうございました。
2006-10-08 00:51 | カテゴリ:diary
ランドマークホールで高樹レイバンド。
レイさん良かったね。色々な組み合わせを考えて来るので聴いてる方も飽きないんじゃないかと思うね。
チェロも弾かせてもらって嬉しいです。
2006-10-01 00:21 | カテゴリ:diary
力武誠(D)と佐藤桃子(2nd Vl)が初めて参加した。そういう日に限ってJAL機内放送用にライブ録音するという事になったのでリハーサルをみっちりやった。二人共CDと譜面による予習をして来てくれたので何とかいけそうだと感じた。
本番は超満員のお客さんで熱気ムンムンだった。
予想外に力武君ガンガングルーブさせてくるしフィルインもバッチリで素晴らしい。いやあ凄く盛り上がったな。リハ長かったので最後唇バテタ。コンボでアドリブをトコトン聴きたい人には不満が残るかも知れないがこれは僕の弦アレンジを聴かせる事が半分、そして半分はアドリブをガンガンやってもらう、と言う趣旨のバンドだからね。
レパートリーも増やさねばね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。